【afってどういう意味?】スラング略語まとめ

はなとうきょう(@hanatokyooo)です 🙂

今回は、メールやSNSでよくみる、スラングの略語をまとめました。

ビル

これを知ってると会話のバリエーションが増えるぞ。

スラングって?

そもそも、スラングとはどういう言葉のことを指すか、知っていますか?

まず定義を確認してみましょう。

 

スラング(英: slang)は、特定のエスニック集団、職業、年代、生活環境、生活様式、趣味、嗜好を共通にする集団の中でのみ通用する隠語、略語、俗語のこと。

引用:Wikipedia

ハンナ

特定の集団が使う言葉、、、そのままね。

ビル

そうだな。笑

スラングというのはどの言葉にも存在するんだ。日本でも流行語ってあるだろう?それもスラングのうちに入ることになるんだろうね。

いつ使える?

友達との会話でなら、いつでも使ってOKです。

ただ、目上の人と話す時や公の場所では、使わない方がいい場合もあります。

リアリティショーなどで”ピー”という音声を聞いたことはありますか?

あれは放送禁止用語を音に置き換えています。大体はスラングです。

ということは、スラングはよく使われているけど使っちゃいけない言葉にもなっているということですね。

ビル

f***の入ったスラングは本当に注意して使ってくれ。

それ以外のスラングは、たくさん使ってOKだ。

ネイティブも、君に親近感を持って話してくれるようになるだろう!

スラング一覧

 

ビル

これはアメリカ英語オンリーだ。一部他の国でも使えるが、保証はできないので覚えておいてくれ。

wtf = What the fuck 「なんてこった!」

ビル的評価
よく見る
(3.0)
安全性
(1.0)
使える
(3.0)
総合評価
(2.0)

ハンナ

f***が入ってるわ!でも、これ本当よく見る言葉!使いたいわ。

ビル

そうだ、ハンナ。このスラングはすごくよく使える言葉だ。

友達同士で、興奮を伝えたい時に使おう。

例文は下に用意したよ。確認してみよう。

例文

Q:Wtf is this?「なにこれ?」
A: This is Natto ice-cream.「納豆アイスクリームだよ」

Q: Did you hear that Bill asked her out?「ビルが彼女に告ったって聞いた?」
A: Wtf!?「えまじ!?」

af = as fuck 「めちゃめちゃ、ひどく」

ビル的評価
よく見る
(4.0)
安全性
(3.0)
使える
(2.0)
総合評価
(3.0)

ハンナ

めちゃめちゃって意味なのねー!

ビル

そうだよ、ハンナ。

気がついたかもしれないが、f***が入ると感情が入るんだ。さっきも感情の入った言葉だっただろう。

さぁ例文を確認してみよう。

例文

She was hot af.
「彼女はめちゃめちゃいい女だった」

fyi = for your information 「参考まで」

ビル的評価
よく見る
(5.0)
安全性
(5.0)
使える
(5.0)
総合評価
(5.0)

通りすがりのビジネスマン

ああこの言葉!オフィスでもよく使っています!

ビル

ビジネスだけじゃなくて、普段の会話でも使えるぞ。

例文

FYI, I just came home.
「一応言っとくけど、家ついたとこ」

btw = by the way 「ところで」

ビル的評価
よく見る
(5.0)
安全性
(5.0)
使える
(5.0)
総合評価
(5.0)

ビル

話題を変えたい時に使おう。

例文

Btw, what do you do for fun?
「ところで、趣味はなんですか?」

tbh = to be honest 「正直に言うと」

ビル的評価
よく見る
(3.0)
安全性
(5.0)
使える
(3.0)
総合評価
(3.5)

ハンナ

え、これ見たことない。

ビル

そうだな、あまり使ってる人は多くないかもしれないけど、知ってると便利だ。

例文

I didn’t feel like going, tbh.
「正直行きたくなかった」

ftw = for the win 「絶対に!」

ビル的評価
よく見る
(3.0)
安全性
(3.0)
使える
(3.0)
総合評価
(3.0)

ハンナ

最近良く見るなーこの言葉。

ビル

もともと、「勝ちをもたらす」っていう意味で、それを「絶対」と強調する時に使うようになったんだ。

例文

A: I like your Nike sneakers.「ナイキのスニーカーいいね!」
B: Nike FTW.「絶対ナイキだろ」

MEMO

ビル

FTWには、F*** the worldという意味もある。意味はWTFと同じだ。

lol / lmao / lmfao = laughing out loud 「笑」

ビル的評価
よく見る
(5.0)
安全性
(5.0)
使える
(4.0)
総合評価
(4.5)

ハンナ

すごく有名なスラングよね。私たくさん使ってるわ。

日本語の「笑」と同じように使っていいのよね?

ビル

そうだな。日本語と同じだ。

日本語でもそうだが、あまり使いすぎるとうっとうしくなるから、使いすぎには注意しよう。

例文

I forgot to take the bottle out from the vending machine. LOL
「自販機で飲み物取るの忘れた。笑」

 

bro / hun / babe = brother / honey / baby 「(恋人に向けた言葉)」

ビル的評価
よく見る
(3.0)
安全性
(4.0)
使える
(3.0)
総合評価
(3.0)

ハンナ

呼び名は知ってたけど、略し方は知らなかったわ。

ビル

音声に即したスペルになっているだけさ。

特にbroは男友達同士でよく使うから、男性諸君は覚えておこう。

例文

Hey bro, what’s up?
「(男同士で)よお、元気?」

thru / tho = through / though 「通して」「だけれども」

ビル的評価
よく見る
(3.0)
安全性
(4.0)
使える
(3.0)
総合評価
(3.0)

ビル

これは発音を一つの母音に書き換えたスラングだ。
  • throughのルーの部分をthru
  • thoughのオーの部分をtho

ハンナ

そうなの!私も早速使っていいかしら?

ビル

これは、ちょっと子供っぽいから、ハンナは正しいスペルを使ったほうがいい。

こういう略し方もあるんだ、という知識として覚えておこう。

例文

I didn’t talk to him. He called me tho.
「彼とは話してない。電話かけてきたけど。」

ya / nah = yes / no 「はい」「いいえ」

ビル的評価
よく見る
(4.0)
安全性
(5.0)
使える
(3.0)
総合評価
(4.0)

ハンナ

nahって最初なにかと思ってたわ。Noっていう意味なのね。

ビル

そうだ。これも発音をそのままスラングにしたものだ。
  • イエスが
  • ノーがナー

ビル

なんだかタイ語のようだな…

例文

Nah, she didn’t want to see me.
「いや、彼女は会いたがってなかったんだ」

iight = alright 「了解」

ビル的評価
よく見る
(3.0)
安全性
(4.0)
使える
(2.0)
総合評価
(3.0)

ハンナ

イート…?なんて読むのかしら?

ビル

読みは、アイッだよ。

オーライッ、アーライッ、アーイッ、アイッ…のように短くなったんだ。

最近あまり聞かないが、時々使うネイティブもいる。

例文

iight, I’ll pick you up at 5.
「了解、5時に迎えに行くね」

最後に

いかがでしたか?

もし外国人の友人がいれば、早速上の言葉を使ってやりとりしてみてくださいね。

ハンナ

えー、ここまで?もっと他のも知りたいわ!

ビル

本当はもっと紹介したかったが、時間がないから今日はここまでだ。

また気が向いたら、まとめをしてするぞ。その時まで。